コンテンツライツ事業 Content rights

ショートフィルムの総合商社として、国際短編映画祭と連携してショートフィルムを様々な場面で活用する提案をいたします。

Business scheme 製作の流れ

  1. クライアント

  2. ご相談

    1. プランニング

    2. 作品調達

      国内外のコンテンツホルダーから

    3. 上映素材作成

    上映会のプロデュースやPRもオプションにて実施いたします。

  3. 納品

    クライアント

Examples 事例紹介

  • ネスレアミューズ

    ネスレアミューズ

    ネスレ日本が手がけるWeb映画館「ネスレシアター 」内の「世界を巡るショートフィルム劇場」に作品を提供中。世界中から厳選したショートフィルムを隔週 1作品ずつ無料公開。これまでにも「世界のショートフィルム★名作セレクション」「ネスレアミューズ映画祭」「恋するShortShorts」「オウチ映画館」などさまざまな企画でコラボレーションを重ねています。 1作品ずつ無料公開。これまでにも「世界のショートフィルム★名作セレクション」「ネスレアミューズ映画祭」「恋するShortShorts」「オウチ映画館」などさまざまな企画でコラボレーションを重ねています。

  • SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts

    SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts

    SHIBUYA STREET CINEMA 2100 by ShortShorts (略称:シブストシネマ) は、毎日21時から、渋谷・公園通り入口の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」にて世界のショートフィルムを上映するプロジェクトです。渋谷で9基の大型街頭ビジョンを展開する株式会社シブヤテレビジョンとのコラボレーションで実施しています。季節に合わせて週替わりで作品を提供中です。

  • T&G Films supported by ShortShorts

    T&G Films supported by ShortShorts

    全国でウェディングプロデュースを手がけるテイクアンドギヴ・ニーズと共に、一軒家貸切のウェディング会場で、グラスを傾けながらショートフィルムを楽しめる「T&G Films 」を2017年6月よりスタート。全国各地の会場でショートフィルムをご覧頂けます。

Top