映像製作事業 Video production

ショートフィルムをはじめ、観光映像やブランデッドムービーなど様々な映像製作を行っています。

Business scheme 製作の流れ

  1. クライアント

  2. ご相談

    1. プランニング

    2. 撮影

      SSFF & ASIAに集まる50,000人のクリエイターから映像のテイストにマッチするクリエイターをアサイン

    3. 完成データ作成

      制作記者発表から映画祭との連動まで、PRもオプションにて実施できます。

  3. 納品

    クライアント

Examples 事例一例

  • スワブ
    製作年
    2018
    監督
    松居大悟
    クライアント
    株式会社NTTぷらら

    SSFF & ASIA 2017のジャパン部門ノミネート作品の中から、「ひかる」才能を持った監督がひかりTVアワード受賞。株式会社NTTぷらら様提供のVODサービス「ひかりTV」の配信コンテンツとして、オリジナルショートフィルムを製作しました。
    受賞者は『アズミ・ハルコは行方不明』『私たちのハァハァ』『アイスと雨音』などで、熱狂的な支持を集める松居大悟。加えて実力派若手女優の武田 梨奈や阿部 純子をキャスティングしています。

  • シェイクスピア・イン・トーキョー
    製作年
    2018
    監督
    ジェネヴィエーヴ・クレイースミス
    クライアント
    東京都

    本作品は東京都とショートショートが実施する「Tokyo Cine-magic」プロジェクトの一環として製作されました。
    国内外の多くの人々が訪れたくなる「東京」をテーマに、SSFF & ASIA「Cinematic Tokyo部門」で特別上映するショートフィルムを製作する「Tokyo Cine-magic」。SSFF & ASIAにノミネートされた新進気鋭の監督による企画の中から最も優れたものを選定します。そして、多彩な「東京」の魅力を世界に広く浸透させ、国内外の多くの人々が東京へ訪れたくなるようなショートフィルムを、SSFF & ASIAがプロデュース。製作したショートフィルムは、SSFF & ASIAでの上映のほか、国内外の映画祭での上映、東京都の観光プロモーションにおける活用など、様々な機会を活用して東京の魅力を発信していきます。

  • 製作年
    2018
    監督
    古波津陽
    クライアント
    株式会社リンレイ
Top